ウォレット情報

Samsung Galaxy s10は 秘密鍵の保管が可能に

Galaxy s10仮想通貨秘密鍵の保管が可能に

Samsungの公式サイトによるプレスリリースはこちら

なんだか、凄そう…なニュースですが、
正直、このニュースだけでは内容がよくわかりません。

秘密鍵の保管が可能?
iPhoneでも他のアンドロイドスマホでも、仮想通貨ウォレットアプリをインストールすれば、端末で秘密鍵を保管することは可能です。
一見、今更な感じがします。

予想できることは

他のウォレットで作成された秘密鍵をインポートするなどで保管が可能に?

サムスンが開発したウォレットアプリがプリインストールされている?

どのような機能があるのかは、非常に楽しみですね。

このニュースを見て感じる期待

サムスンは2018年第2四半期に7510万台を出荷し、世界で20.9%の市場シェアを獲得しており、世界一のユーザー数を誇ります。
(日本で人気のAppleは、4130万台を出荷、12.1%の市場シェアを獲得)

そんなサムスンが発売するスマートフォンに、仮想通貨ウォレット機能が付くということは、それだけ多くのユーザーが仮想通貨に触れる機会が増えるということになります。
また、世界を代表する企業でもあるサムスンが、多額の開発費をかけ仮想通貨技術をスマートフォンに加えようしていることは、サムスンが仮想通貨の将来性を感じているということでしょう。
非常にポジティブなニュースではないかと思います。

イーサリアムをサポートしている

先立ってツイッターにリークされた内容を、こちらから見ていただけます。
イーサリアムをサポートしているのは間違いなさそうです。

Galaxy s10 紹介動画はこちら