仮想通貨ニュース

世界銀行がブロックチェーンを使って債券を発行

発行元

世界銀行は、世界で初めてブロックチェーンだけを使って、発行・管理する債券を起債しました。
この債券発行の単独幹事である、豪州最大銀行のオーストラリア・コモンウェルス銀行が起債の完了を発表しました。

発行内容

債券名:bond-i
発行日:8月28日
期間:2年間
利回り:2.2251%
規模:1億1000万豪ドル(約90億)

使用されるブロックチェーン

「bond-i」はイーサリアムのプライベートチェーンを採用しています。
起債から分配、振替、管理まで手続きの全てをブロックチェーンのみを使って行います。
同技術の利用によって債券発行に関する慣行を改善できるかを検証する狙いもあるようです。